HOME > 製品・サービス > 研究会活動 > カテゴリーマネジメント研究会 > カテマネ実践活動

カテゴリーマネジメント研究会

製配販協働取組みの新たな切り口を模索し、店頭の活性化を目指す

CGC加盟企業様、メーカー様、卸様の製・配・販が集まり、それぞれの持つ情報、経験などを共有しながら、POSデータ、ID‐POSデータ等も活用し、店頭活性化のための取組みを模索し、実践、検証を行って参ります。
【参加企業】CGC加盟企業:9社 卸:7社 メーカー:22社

カテゴリーマネジメント実践活動

実践的な売場改善提案・検証結果を共有

会員企業様のご協力のもと店頭実験・検証活動を行います。ID-POSデータ等も活用し、店舗様やお取引様の負荷をかけず、いかに効果的に売上・利益改善に結び付けることができるか実証実験を進めてまいります。

2017年度 実践活動(予定)

✔実施概要

・特定小売企業様にご協力いただき、店頭でのプロモーション実験を実施(準備中)
・実験後、検証結果は「月例研究会」にて報告予定

✔取組み方法

・事前に対象店舗の全店計・カテゴリー別実績をID-POSデータを利用して検証し、
 直近1年のトレンドから強化が必要なカテゴリーに対して販促施策を検討
・売上アップ、利益アップに貢献する商品を選定(相乗積の高い商品)
・新商品導入やエンド設置は各所負荷が大きく、検証時の精度に問題生じるため、既存商品を対象とした提案を行う


研究会活動

カテゴリーマネジメント研究会

お電話でもお気軽にお問い合わせ下さい。

03-3369-2109
 
平日:8:50~17:50
お問い合わせはこちら
電子マネーCoGCa(コジカ)
CGCグループ共通商品券
CGCグループ
採用情報
このページのトップへ